ロボットの応援活動で社会課題を解決!一般社団法人 ロボット応援団を設立

更新日:2022/07/11 12:00
「ロボットテクノロジーを活用して、人々のあらゆる活動を応援する。」をモットーに、これまでロボット業界を牽引してきたメンバーによって一般社団法人ロボット応援団が設立されました。

ロボットで様々な活動を応援!一般社団法人 ロボット応援団を設立

Retina main
「ロボットテクノロジーを活用して、人々のあらゆる活動を応援する。」を経営理念とした一般社団法人ロボット応援団が、ロボットのハードウェア・ソフトウェア・コンテンツの分野にて数多くの開発実績を持つコンテンツプランナー・クリエイター・演出家・ロボットエンジニアなど、これまでロボット業界を牽引してきたメンバーによって設立されました。

世界的に流行したウイルスによってあらゆる活動が制限された2年間で、プロ野球の無観客試合の問題解決として、福岡ソフトバンクホークスとソフトバンクロボティクスによる「ロボットによる応援」の開発に携わったことをきっかけにロボットテクノロジーを活用した応援をさまざまな分野に広げていき、社会課題の解決を目指すことを活動目的としています。

事業内容

1. 広告代理業及び各種の宣伝に関する業務
2.コンピュータのソフトウェア及びハードウェアの企画、研究、開発、設計、製造、販売、保守、リース、賃貸及び輸出⼊並びにそれらに関するコンサルティング業務
3.インターネット等の通信ネットワーク及び電⼦技術を利⽤した各種情報提供サービス及び情報収集サービス
4.⾳声、映像のソフトウェアの企画、制作、販売及び賃貸
5.通信システムによる情報、画像、楽曲の収集、配信、処理、販売並びにそれらに係る機器及び装置類の販売
6.情報通信及びインターネット関連事業への投資並びに企業の合併、提携、営業権・有価証券の譲渡に関するコンサルティング、仲介、斡旋に関する業務
7.各種イベントの企画及び運営の請負
8.その他当法⼈の⽬的を達成するために必要な事業

Ranking

理想的な髪の“光沢度”に着目!新ヘアケアブランド『アンドプリズム』誕生

『H&M』から「ストレンジャー・シングス」とのコラボコレクション第二弾が登場

冷凍スペースが足りない人が7割以上!『ハイアール』が家庭の“冷凍事情”を調査

コスメキッチン×ファミマの新スキンケアブランド『ミティア オーガニック』誕生

新宿・伊勢丹で期間限定イベント「ディオール エクストラオーディナリー ガーデン」開催