スノーピークが手がける6600坪の大規模な住宅街『野きろの杜』が2022年誕生

更新日:2021/12/10 14:01
スノーピークは、2022年10月に新潟県新潟市西蒲区和納地区に住宅街『野きろの杜』を開発することを発表しました。「住宅エリア」「コマーシャルエリア」「ゲストハウスエリア」の3つのエリアから成る、6600坪の大規模なまちづくりということで、注目が集まります。

スノーピークが新潟に大規模住宅街『野きろの杜』を制作

Retina      01
イメージ
2022年10月、株式会社スノーピークと新潟土地建物販売センター株式会社、株式会 社石田伸一建築事務所が協働し、新潟県新潟市西蒲区和納地区に住宅街『野きろの杜』を開発することを発表しました。

約6600坪の広大な敷地内に、34区画の分譲地と8戸の賃貸住宅からなる「住宅エリア」、ショップやイベントを通して交流が生まれる 「コマーシャルエリア」、宿泊体験ができる「ゲストハウスエリア」の3つのエリアから成る『野きろの杜』。
Retina 1 life site
イメージ
『野きろの杜』は、「和」を構成する「ノ」「木」「ロ」を新しい読み方に変え、野が広がり、木々が育ち、人と人をつなげる路 (みち)が広がるという由来で名付けられたのだそう。

スノーピークはキャンプで培った経験をコミュニティづくりに生かすべく、住宅に「野遊び」の要素を取り入れるアウトドア゙リビングや広場の監修などを行うとのこと。
Retina 2 life site
イメージ
・野遊びでつながる街
・木材の地産地消
・アウトドアリビングのある住まい
・景観を維持するガイドライン
・新しい賃貸住宅の提唱
・交流を生み出すマルシェ
・8区画の平屋エリア

上記7つのコンセプトのもと作られる『野きろの杜』。
一体どのような街が完成するのか期待が高まりますね。

Schedule

3月18日(金) 〜 6月30日(木)

『岡田謹製あんバタ屋』が羽田空港第2ターミナルに期間限定でオープン

4月25日(月) 〜 6月30日(木)

パークハイアット東京『ハリー・ウィンストン』とのコラボアフタヌーンティーを開催

Ranking

究極の癒し空間!『パーソナル・サウナ KUU』が表参道にオープン

錦戸亮と赤西仁が「香水」をプロデュース!4月12日より全国発売を開始

台湾で連日行列!台湾カステラ専門店『名東』が6/10吉祥寺に日本初上陸

【レポ】大盛況で延長決定!人気ストリートブランド『サプライヤー』がポップアップを開催

【レポ】髪の専門家『アデランス』運営の“美髪”に特化したサロンに驚嘆